FC2ブログ

Extreme happiness

 

「シルバー・ディスカバラー」 8/30入港(次港コルサコフ)

総トン数 : 5,218トン
乗客定員 :120名 
乗組員数:96名
巡航速力 : 14ノット
全長 : 102.9m
全幅 : 15.4m
船籍 : バハマ

IMG_2514 (2)s
IMG_2525 (2)s
IMG_2507 (2)s
IMG_2526 (2)s
スポンサーサイト



trackback: -- | コメント: -- | edit

オオハンゴソウ 

IMG_2469 (2)s

「オオハンゴソウ」

環境省指定特定外来生物
キク科の多年草

北海道から沖縄まで全国に見られる植物。
広範囲に繁殖が確認されており、在来植物の生態系に影響を及ぼす恐れがある。
花が咲いてるこのような風景を見るとキレイだなと思うのが・・・。
全国各地で駆除作業が行われています。
ただ。単純に刈り取るだけでは根絶は難しく、スコップなどで根ごと引き抜き、抜き取った根は焼却処分する必要があるそうです。

彼らに罪はないのでしょうが、困ったものですね。
trackback: -- | コメント: -- | edit

夜空の星たち 

IMG_1933 (3)s
IMG_1935 (2)s

「北斗七星」と「北極星」

西の空に北斗七星を確認できました。
他よりも幾分明るい七つの星が。。。
ちょっと分かり難いと思いますが、下の方の木と木の間です。

そこで北極星は本当に不動なのかと・・・うぅ~~ん、確かに北極星を中心に回ってますわ。
少し雲が流れていたので次回また、チャレンジしようかな。
trackback: -- | コメント: -- | edit

クルーズ 

にっぽん丸
本日、入港いたしました。
22,500t程ですから、さほど大きくはありませんが、なかなか良い船です。
IMG_1970 (2)s
IMG_1991s.jpg
IMG_2030s.jpg
IMG_2044 (2)s

総トン数 : 22,472トン
乗客定員 :202室・524名(最大)
主機関 : ディーゼル 10,450ps×2基
巡航速力 : 18ノット
最高速力 : 21ノット
全長 : 166.65m
全幅 : 24.00m
喫水 : 6.6m
船籍 : 日本・東京
trackback: -- | コメント: -- | edit

猛毒 

トリカブト
学名 : Aconitum japonicum  var. montanum  
 
花の形が、舞楽のときにかぶる、鳳凰(ほうおう)の頭をかたどった兜に似ていることから「鳥兜」と言うらしい。
このようにきれいな紫色の花ですが、根の部分に猛毒があるそうです。

根ばかりではなく、草全体に毒がり、アイヌ民族は、熊やクジラをとるための毒矢として矢に塗って使用したのだそうです。
28年ほど前に、このトリカブトを使った保険金目的の殺人事件が起こっています。
怖いですね。。。IMG_1905s.jpg
IMG_1910s.jpg

trackback: -- | コメント: -- | edit

 

船名: ザ・ワールド The World
総トン数: 43,188GT
全長: 196.4m
幅: 29.2m
吃水: 6.9m
主機 :ディーゼル2基
出力: 15,000馬力
航海速力 :17.0ノット
最高速力: 19.0ノット
船客定員 :386名(下段ベッド)699名(最大)
乗組員: 343名
2002年3月15日 フーセン造船所{ノルウェー}で竣工。
世界初のマンション客船。

入港予定には無かったのですが、お昼頃現れどんどん大きくなり、12時ちょうどに第三埠頭に着岸致しました。
前もって入港の予定が知らされていないのには、ちゃんと理由がありました。

通常のクルーズ客船とは違って、キャビンはレジデンスまたはスタジオと呼ばれ「分譲マンション」のように販売されており、キャビンのオーナーは自宅感覚で居住、自由に乗降できるシステムになっているとのことです。
乗客のプライバシーとセキュリティのため、コースや日程、乗客数などは非公開であり、寄港後も各々がハイヤーで個別に移動するという。
就航以来、世界の歴史的文化的都市やリゾート地などを巡る船であり、その行き先はキャビンのオーナーである乗客が「自治会」で決定するとされるのだそうです。また、同じ港に2度寄港することは無く、斯様な規則で運航されているとされる。

因みにキャビンの購入にあたっては最低でも資産10億円以上が必要だそうです。
ちょいとケタが違いますね。。。
今回見ることが出来たのはラッキーでした。IMG_1632s.jpg
IMG_1617s.jpg
trackback: -- | コメント: -- | edit

鳳仙花(ホウセンカ) 

ホウセンカ (英名:Rose balsam)
花言葉:私に触れないで

花言葉・・・なんと意味深なのでしょう。
6月に種まきをしたのですが、花が咲き始めたのでカミさんに聞いたのです。

「きれいなピンクの花が咲いてるけど何て言う花?」
「忘れたーっ」(その一言だけ)
「なんてことよ!!!」(わたしゃーやっとのことで調べましたよ)
「ホウセンカだって!」
「あぁ~島倉千代子のねっ」(なんのこっちゃ)

よく聞く花名ですが、我が家では初めての花です。
それより、花言葉の「私に触れないで」はなかなかのモノですな。
花が終わり、実が出来、触れると中の種が弾けるらしい。
だから、触れるな・・・ということか。
これは楽しみが出来ましたな。
触れるなと言われれば触れてやるべし。。。うぃひひひ。。。IMGP8219s.jpg
IMGP8244s.jpg
IMGP8250s.jpg



trackback: -- | コメント: -- | edit

Car Ferry 

新日本海フェリー  「あかしあ」 小樽~敦賀

全長:224.5m
総トン数:16,810t
航海速力:30.5ノット

旅客定員:746名
車両積載台数:トラック/158台 乗用車/66台

同型船「はまなす」と一日交代で毎日運航し、20時間足らずで敦賀に到着。
この時期は日本各地のバイク、乗用車の乗船・下船が多いようです。IMG_1022 (3)s

trackback: -- | コメント: -- | edit

野鳥 

イワツバメ (House martin)

朝里ダムのほぼ垂直の壁に彼らはへばり付いていました。
よく見るツバメよりも小さく、額から体上面はやや光沢のある黒色。
嘴下から腰にかけて白く、羽軸は褐色。
それほど珍しい野鳥ではないと聞きましたが、初めて捉えました。

IMG_9490s.jpg
IMG_9511 (2)s
IMG_9520 (4)s
IMG_9628 (2)s
trackback: -- | コメント: -- | edit

 

AM 4:44

夜の時間が終わりに近づき、東の空は太陽が徐々に昇り、次第に明るくなり、朝を迎えようとしています。
朝は毎日やって来ますが、太陽とは毎回会えるとは限りません。

そして、出会えた時は毎回思うのです。
『すげぇ~~なっ。 やっぱ、敵わないわ・・・』
写真には撮れないね。今日も負けました。

IMG_1027 (2)s
IMG_1036 (2)s
IMG_1079 (2)s
IMG_1115 (2)s


trackback: -- | コメント: -- | edit